彼女と別れてからすぐの経験です

投稿日:2016年4月23日

アイシャドウが濃い女性

自分はこの前人生で3回目のデリヘルを経験しました。その時は家の方まで来てもらったのですがいつもはホテルに来てもらうことが多かったです。その方が安心というか部屋を見られるのが恥ずかしいって気持ちが大きくて、自分をされけ出したくないっていう心情からホテルでしてもらうことが2回でした。でもこの前の3回目はちょっと気分をかえて家の方まで来てもらうことにしたのですがそれは気持ち的に寂しいというものがあったからかもしれません。彼女と別れて少ししか経ってなくて本当に好きだった女性でよく家に来てくれて料理をしてくれたり泊まったりしてくれて家にいるのが当然って感じだったので部屋にいると寂しくなってきたのです。なのでデリヘルさんを呼んでみたのですが、興奮は非常にしました。でも興奮というだけでなく、女性に触れているという安心感が私の寂しい心を癒してくれた感じでした。やはり女性の肌に触れるだけでも心が温まるのでいいなって思えテクニシャンさに更に身も癒されました。

魔法の組み合わせ

最近はレジャー人口そのものが減っていますが、昔スキー場は大賑わいでした。ゲレンデでスキーウェアを着た女性はかなりモテていて、ウェアと雪の反射光で美人度がかなり増したものだったのです。街中ではそうした服装というのはあまり無いのですが、個人的に寒い季節の女性の服装できれいに見える組み合わせがあります。白いコート、ピンク系のインナーや下着、黒のストッキングとブーツがそれで、自分の中で「魔法の組み合わせ」と呼んでいます。よほどの事がない限り、大抵の女性がすてきに見えるからです。以前あるデリヘルで、この魔法の組み合わせを着た嬢が来た事がありました。年齢は20代後半に見えました。清潔感はありましたが、正直かわいいとかびじんとかという形容は難しい感じです。でも魔法の組み合わせのおかげか、会った瞬間からドキドキした感じになったのです。脱いだ際、下着がピンクだったのも高ポイントでした。この格好でなければ数回イく事は出来なかったと感じるからです。